main image

言葉にはあなたを成功させるパワーがあるのをご存知ですか?サークル・オブ・エクセレンス-NLPがあなたをお金持ちにします

 

 

 

言葉には、あなたを成功させるパワーがあるのを、ご存知ですか?

 

 

 

あなたを成功させるパワーがある言語とは・・・

 

 

 

あなたを成功させるパワーがある言語は

NLP(神経言語プログラミング)です。

 

 

 

言語プログラミングの名前の通り

言語についての研究という背景があります。

 

 

 

その理由は、言葉にはパワーがあるからです!

 

 

 

言霊という言葉を知っていますか?

 

 

 

言霊とは、言葉に宿ると信じられた霊的な力を意味する言葉です。

 

 

 

言霊のように、あなたを成功させるパワーが、言葉にはあるのです。

 

 

 

NLPには、パートという考え方のフレームが存在します。

 

 

 

全てのパートが同意した時に、我々は何をするべきなのかが

理解していると感じることも、あるでしょう。

 

 

 

このような状態を『一致』と表します。

 

 

 

一致は、パワフルな状態を意味する言葉です。

 

 

 

一致は、決意・決心したような感覚であり

後ろ髪をひかれることなく、体も心も『YES!』と、言っているのです。

 

 

 

アウトカム達成に役立ち、推進力を備えている状態だと言えます。

 

 

 

一致は、あなたに成功する十分なチャンスを与えてくれるのです!

 

 

 

一方、不一致感は、葛藤する欲求の間でぐらついていて

何をすべきなのかが分からない感覚を生みます。

 

 

 

または、自動車の運転中にブレーキを踏みながら

アクセルを踏むような、進みたいのに進めない

矛盾の状態だと、言うことも可能です。

 

 

 

何かしらがしっくりこなくて、後ろ髪をひかれているために

決意決断することは、できないのです。

 

 

 

仮に、決心した!と思ってみても、決心が揺らいでしまうという

表現も、妥当なのかもしれませんね。

 

 

 

成功への推進力を持たない不一致状態は

NLPのコーチングや、オーディオ学習などで

一致状態へ変えることで、解決することが可能です。

 

 

 

一致は、意識も無意識も成功に向かっている状態だと

言い換えることが、できます。

 

 

 

つまり、無意識が、成功へ向かうことに同意している感覚です。

 

 

 

無意識が『できて当然』『なって当然』『持つことは当然』『変わって当然』

という感覚になることは、すさまじいパワーがある無意識が

成功するのを助けてくれている状態だと、考えています。

 

 

 

成功することに意識することを続けることで・・・

 

 

 

自分の夢、目標を文章等で見たり、声に出した時に

自分の体感覚、ステート(状態)が

始めた時、強く望んでいた感覚と比較して、変化していることが

1つの予兆だと、言うことが可能です。

 

 

 

具体例としては、始めた頃は違和感を持ちながらも

ワクワクしていた状態が、別の状態へ変わっていきます。

 

 

 

毎日、朝昼晩、継続して目標、夢に触れているうちに

不一致感が無くなり、静かなる情熱をヒシヒシと

感じる状態に変化することでしょう。

 

 

 

もはや、できて当たり前で当然なのに、そうなっていないことに

焦燥感を感じることも、あるかもしれないですね。

 

 

 

または、なって当たり前で当然の状態になっていない現在

当然の状態になることに使命感を心穏やかながら

強烈に感じているかもしれません。

 

 

 

無意識にあなたのアウトカム(成果)が浸透して

一致感を備えることは、成功の大きな手助けとなるのです。

 

 

 

成功に役立つプログラムを、インストールしていきましょう!

 

 

 

無意識にプログラムをインストールできたことを知るのに

自分の体感覚、ステート(状態)を

キャリブレーション(観察)することは、大いに役立ちます。

 

 

 

NLPでは、ボディ・ランゲージ、行動や、発言、言葉の使い方、声の調子等

バーバル(言語的)メッセージと、ノンバーバル(非言語的)メッセージが

同意して、同じ方向に向いている状態を一致と呼ぶのです。

 

 

 

自分の言葉使いを観察して、自分の言葉使い以外のものにも

気付くという、鋭敏な感覚を磨くことが大事ですね。

 

 

 

成功に必要なプログラムを、無意識にインストールできれば

成功することは自動となり、あなたは加速できます。

 

 

 

言葉の力で、無意識にプログラムをインストールすることが可能です。

 

 

 

例えば、心臓を動かす時に、意識して動かしているわけでは

ないですよね。

 

 

 

自分で『心臓よ、もっと速く動け!』と考えても、そうはなりません。

 

 

 

ただ、非常に恐ろしいホラー小説にのめり込んで読書をしていると

恐怖の情景を、イメージすることになるのです。

 

 

 

そのイメージを現実的だと感じることで、実際に体は恐怖を感じます。

 

 

 

そして、心臓の鼓動が速くなることがあるのです。

 

 

 

つまり、言葉によって、心臓が速く動いたということになります。

 

 

 

体温調整も、通常は無意識の働きだと、言うことが可能です。

 

 

 

『体よ!体温を1度上げてくれ!』と考えても、体温調整はできません。

 

 

 

しかし、戦国時代の小説など、興奮する内容を描いた文章に没頭することで

言葉から興奮のイメージが、想い起こされるのです。

 

 

 

その興奮のイメージに、臨場感を実感することで

実際に興奮状態となって、体が熱くなることがあります。

 

 

 

手に汗を握る状態になり、発汗していることもあるのです。

 

 

 

言葉という入力(インプット)で、頭や心にイメージが想起されます。

 

 

 

そのイメージによる臨場感が高いと

現実的な感覚を実感することになるのです。

 

 

 

具体例として、以下の話はどうでしょうか?

 

 

 

みずみずしいレモンを手にしていると想像してください。

 

 

 

レモンの色を、しっかりと見てください。

 

 

 

そのレモンを手の中で、コロコロと転がしてみましょう。

 

 

 

レモンの皮の細かいデコボコを、手の平で感じるかもしれませんね。

 

 

 

あるいは、手の方から、レモンの独特な香りに

反応するかもしれません。

 

 

 

ナイフとまな板を準備してください。

 

 

 

レモンをまな板に乗せて、ナイフを手に持ってみましょう。

 

 

 

手に持ったナイフで、レモンを薄く切っていきます。

 

 

 

ナイフがレモンの皮に入っていく感触と、果肉に切り進む感触を

感じられますか?

 

 

 

その一切れを手に取って、目の前に持っていってください。

 

 

 

 

みずみずしいレモンの果肉を目にしながら、口を開けてみましょう。

 

 

 

薄く切った一切れのレモンを、口の中に入れて、食べてみてください。

 

 

 

催眠を勉強する時に、頻繁に登場する話です。

 

 

 

私は、このような言葉を聞くと、自然と口の中に唾が広がります。

 

 

 

この反応が、言葉によって身体が反応する一例ですね。

 

 

 

言葉の力により、無意識へプログラムをインストールすることができます。

 

 

 

NLPのワークの練習では、ガイド役(プログラマー)が

質問事項などの、ガイド手順の文章を言葉で話します。

 

 

 

クライアント役の人は、その言葉によるガイド(誘導)で

実際に体感覚・ステートを変化させることが、可能です。

 

 

 

ガイド役(プログラマー)が、手順を読み上げてガイドすることは

言葉の力で、無意識にプログラムをインストールすることだと

言い換えても良いでしょう。

 

 

 

『アズ・イフ・フレーム』も、その一例だと言えます。

 

 

 

『もしも、◯◯だったら』というフレームか言葉で

悪いイメージを消していくことが、NLPの技法ではよくあるのです。

 

 

 

タイムライン系のワークも、そうですね。

 

 

 

過去、現在、未来など、あたかも時間軸があることを前提に

ガイドを進めていきます。

 

 

 

人間は、言葉かけによって、イメージを想い起こす能力を備えているのです。

 

 

 

過去や、未来に行くことをイメージしたり

床に過去から未来に伸びる時間軸を見て、実感することができたり

過去、未来を見ることができます。

 

 

 

言葉によって、トランス体験をさせていることと

同じだと、言えますね。

 

 

 

現実の目の前に無いものを見せて、聞かせ、感じさせているのだから

催眠術にかかっている状態と、似ていると想いませんか?

 

 

 

私は催眠術にかかっている状態と、似ていると考えています。

 

 

 

『サークル・オブ・エクセレント』という、NLPのスキルも面白いです。

 

 

 

自分がリソースフルな状態(資源に満ちている状態)を

想起して入り込みます。

 

 

 

そして、人が立てるぐらいの演習がある『円』を、想像します。

 

 

 

その円を、目の前の床の上に置いて、そこに立つことと

リソースフルな状態を、アンカリングする(つなげる)技法です。

 

 

 

その想像の円を持ち歩き、必要な時に円を出して

その上に立つことが、私だけでなく、あなたにもできます。

 

 

 

自分の意識が外側ではなく、内側に向いている状態に入りこんだことを

インステイトと、言うことがあります。

 

 

 

そこから、このようなエクササイズを、インステート・エクササイズ

インステート・ワークと、言うこともあります。

 

 

 

NLPのエクササイズやワークでは、言葉によるガイド(誘導)で

実際にステート(状態)が、変わっていくのです。

 

 

 

ステートが変化したことは、外部に振る舞いとして表れているのを

キャリブレーション(観察)することで、確認できます。

 

 

 

ステートが変われば、顔の表情が明るくなり

姿勢や体の動かし方も前向きな状態に変化しますから!

 

 

 

・人間がヘコんで、落ち込んでいる時を想像してください。

 

 

 

どんな表情でしょうか?

 

 

 

姿勢はどんな状態でしょうか?

 

 

 

背すじが丸まって、目線が下に下がっている状態が

イメージできるかもしれませんね。

 

 

 

では、逆に

 

・人が元気いっぱいな時を想像してみてください。

 

 

 

背すじがピーンと真っ直ぐになっていて、目線は前に向いている状態が

私には、想像できます。

 

 

 

やはり、ステートが違えば、外側に現れる振る舞いも違ってきますよね?

 

 

 

メタファーとも言えるサークルは、必要なリソースを瞬時に呼び出せる

リソース・アンカーになっています。

 

 

 

その理由は、サークルにリソースフルな状態が

アンカリングされているからです。

 

 

 

このように、言葉の力には、スゴいものがあるんです!

 

 

 

言葉によって、イメージを想起して

そのイメージは無意識に影響を与えます。

 

 

 

NLPを勉強して、成功に必要なプログラムを

無意識にインストールしてみましょう。

 

 

 

そうすれば、自動的に成功に向かう感覚を実感できて

あなたは成功に向かって、加速できますよ。

 

 

 

あなたも私と一緒にNLPを勉強してみませんか?

 

 

 

 

NLPを勉強できるBMTSプログラムの詳細はこちら

 

 

 



search this site.

        

かりやのプロフィール

アバター最終納品 - コピー.jpg
2012年6月 物販アフィリエイト スタート
2012年9月 月商100万円達成
2014年8月 情報アフィリエイト スタート
2015年6月 月商300万円達成
2017年1月 情報アフィリエイト 再スタート
詳しいプロフィールはこちらから

        
     

メールフォーム

お気軽にどうぞ♪ メール相談はこちら

人気ブログランキング

categories

recent comment

  • アフィリエイトで稼ぐために欠かせない5つのリサーチ方法とは
    tonton
  • アフィリエイトで稼ぐために欠かせない5つのリサーチ方法とは
    カイキ
  • アフィリエイトで稼ぐために欠かせない5つのリサーチ方法とは
    kinoka
  • アフィリエイトで稼ぐために欠かせない5つのリサーチ方法とは
    totochan(ととちゃん)
  • アフィリエイトで稼ぐために欠かせない5つのリサーチ方法とは
    ごんたママ
  • アフィリエイトに興味がある『あなた』に伝えたいこと
    さくら
  • アフィリエイト実践講座 メディアで取り上げられた商品を紹介する方法
    まるい
  • アフィリエイト実践講座 メディアで取り上げられた商品を紹介する方法
    アキモト
  • アフィリエイト実践講座 メディアで取り上げられた商品を紹介する方法
    トシカズ
  • アフィリエイト実践講座 メディアで取り上げられた商品を紹介する方法
    かめきち

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM